ひんだれた芋ログ

日記のコピペ

お楽しみボックス

この記事をシェアする

最近では化粧品やお花のサブスクリプションがある。小箱に入ったものが毎月自宅に届くというもの。

芋も小さい頃、ベルメゾンで文房具類の定期便を注文していた。ふせんやクリップなど毎月細々としたものが少しだけ送られてくる。それが楽しみの一つだった。

地元を離れて4年。学生の間は長期休暇で長いこと帰省できたが、社会人になるにあたってそんなこともできなくなる。

ということで家に毎月、なにかしらを送ろうと思う。親はお金を使わなくていいと言うが、孝行欲が出てきたので仕方がない。

春から福岡で大学生になる弟にはAmazonかなにかで送りつけようと思うが、人のものを選ぶときは本当にわくわくする。ぐふふ。