ひんだれた芋ログ

日記のコピペ

母にLUSHを買いまくる芋

この記事をシェアする

芋はLUSHが好き

jn.lush.com
人によっては苦手かもしれない。お店の近くを通ると、ちょっとキツめの香りがする。芋は好きですけどね。それからお店の人のグイグイくる感じも苦手な人がいるかもしれない。会社の方針なんだろうけど、めっちゃ話しかけられますよね。明るい人が多いので、話してて楽しいんですけど。

LUSHといえばバスボム(しゅわしゅわする入浴剤)とか石けんとか。芋的にはボディ・ヘアケア商品をすっごく愛用している。砂糖で作られたリップスクラブとか特に。それからパワーマスク。顔に塗ったくって放置してマッサージしながら流すやつ。これが本当に良くて、洗い流した後はもっちり。毛穴も消滅。すごい。

あとは石けんみたいな固形のシャンプーとコンディショナーなんかも使ったし、体を洗う用の石けんも買ったし、パワーマスク以外のスクラブも買った。いろいろ買っている。結構値が張るんですけどね。かなり使っていますね。

弟たちの服を買いに行ったとき、ついでに母にいろいろ買おうと思ってパッと思いついたのがLUSHだった。母は当然LUSHを知らない。ということでLUSHの製品を網羅するような感じでお土産を買った。

母に買ったもの

ギフト ワム バム サンキュー マム

jn.lush.com 店員さんに「母になんか買おうと思ってるんです」と言ったらおススメされたやつ。「母の日とかお誕生日用ですか?」って聞かれたので「なんでもないんですけど、ただのプレゼントで…」と言ったら即座にほかの店員さんに「あの人すごい、なんでもないのに買うなんて」と情報共有されていた。
全部ベリー系の香り。シャワー用の入浴剤(!)と髪も体もいけるソープ、石けんの3つが入ってる。早速、石けんを使っていた。香りに驚いていた。

パワーマスク

jn.lush.com 芋のおススメ枠。早速使っていた。ミントの香りがちょっと気になったみたいだけど、洗い上がりのもっちりした肌の質感に感嘆していた。すごいだろ。だからって毎日使うのはダメよと釘を刺しておいた。やりかねん。

ゴッデス ボム

jn.lush.com アリアナグランデのMVをイメージしたバスボムらしいんだけど、該当のMVを見ていなかったので全くわかりませんでした…店員さんに合わせて「え〜〜〜〜〜!そうなんですか!すごい!」とか言っちゃったけど。あとから見たら「おっ、ほんとやん」となりました。

youtu.be

早速使いました。大きくてもったいないと半分に割ろうとする母には一番風呂に入ってもらって、しゅわしゅわするのを楽しんでもらった。その後に入った父が「体がキラキラする!」と言いながら脱衣所から出てきました。母は「肌がしっとりしている」と感動していて、お風呂から上がって即、芋に感想を伝えにきた。

マザーズハーブ フラワー

jn.lush.com メッセージカードを仕込めるバスボム。なんか小っ恥ずかしい。そわそわする。カモミールの香りが心地よいです。いつか使ってくれるでしょう。

風呂敷がとにかく使える

ノット ラップ(風呂敷) | ラッシュ公式サイト Lush Fresh Handmade Cosmetics LUSHではギフトラッピングのための風呂敷を販売している。ノットラップっていうらしい。とにかく可愛い。サイズが2つあるので贈り物の大きさに応じて選べる。もちろん再利用できるので弁当包みとかショルダーバッグとか、いろんなものに使える。

そういえば以前行ったリーバイスのお姉さんが小さい方の風呂敷をターバンみたいにしてたのが本当によかったですね。「ターバンめっちゃお洒落ですね」って言ったら「LUSHのなんですよ!」って言われてびっくらぽんでした。あ〜あのお姉さんほんと可愛かった。

母に渡すときもこのノットラップを使った。ギフトセットは紙で包装されてるから実際は必要ないんだけど、バスボムも買ったので包んでもらった。人からもらったプレゼントの包み紙って丁寧に開けちゃうし、捨てづらいし、捨てるときはなんだか申し訳ない気持ちになる。そんな芋にとって、このノットラップは本当にありがたいシステム。

オンラインショップでもこのノットラップを使ったラッピングができるのでこれから使っていきたい。