ひんだれた芋ログ

日記のコピペ

実家に帰って賞味期限切れのペットボトル飲料を消費し続ける芋

この記事をシェアする

開けてなければセーフ

23:27 去年の夏。お中元で果汁入り炭酸ジュースを2箱もらっていた。1箱はなんとか飲んだらしいんだけど、2箱目が今になっても全く消費できていないらしい。あろうことか、段ボールごと外に出され、雨の当たらないところで放置されていた。
洗濯物を干しに出た時にその段ボールを発見し、母に聞いてみると「誰も飲まん」とのことで、もう外に置いてしまっていたらしい。賞味期限を見てみると2018年11月28日。芋的には抵抗のない賞味期限の切れ具合だったんだけど、母やその他家族はどうやら飲まないみたいだった。
もったいない!ということで飲むことにしたが、からし色の沈殿物がペットボトルの底のくぼみひとつひとつに溜まっている。しかも夏に飲んだときより、心なしか液体の色が少し濃ゆくなっている気がする。注意事項には

時間の経過で原料由来の成分が浮遊・沈殿したり、液色が濃くなる場合がありますが、品質には問題ありません。

と書いてある。問題ないのなら飲む。
しかしながら、4ヶ月程賞味期限を過ぎている飲み物は身体に悪影響があるかもしれない。芋は日本人の叡智の結晶、Yahoo!知恵袋で情報収集を始めた。

賞味期限が切れた飲み物の扱いについて

そもそも賞味期限は消費期限と比べて劣化が遅いため、期限が切れてもしばらくはいけるというのは有名な話。
しかし災害用の缶詰やカップラーメン、水ならまだしも果汁入りの炭酸ジュースは…?

Yahoo!知恵袋はすごい。元・飲料メーカー勤務の方が回答している。ほんと、時々とんでもない方(本の著者とか研究者)がBA(ベストアンサー)に選ばれていることもあるし、Yahoo!知恵袋はすごい。

結果から言うと、どうやら大丈夫らしい。しかもペットボトルよりも缶のほうが劣化は遅いらしい。これはいい知見。
未開封であれば1年くらいは大丈夫なんだと。もちろん、果汁入りとか乳成分入りとか純粋なお茶とかの条件でいろいろ変わってくるみたいだけど。

回答を探していると、面白い質問も時々見つける。

  • 1年前のオレンジジュースを飲んでしまった
  • 友人宅にあったものを飲んだら1年前のものだった
  • おばあちゃんに出されて飲んだオレンジジュースが6年前のものだった
    • BA「息子も6年前のオレンジジュースを飲みましたが大丈夫でした」

毎日飲みます!!