ひんだれた芋ログ

日記のコピペ

バトルロワイヤル「テトリス99」

この記事をシェアする

実家に帰ると、Switchがある。実家に帰った日も、持ち主の弟は当然のようにスマブラの自主練をしていた。

お風呂に呼ばれた弟は芋にコントローラーを渡してきた。画面を見ると、テトリスの画面になっている。買ったのか聞くと、「無料」と言う。任天堂頭大丈夫か??本当に。こんな、、いや、、だってオンライン加入が有料とはいえ、追加料金なしって…しかもファミコンの名作を集めたソフトも無料ってほんとうに大丈夫??

www.nintendo.co.jp

芋は任天堂の心配をしながら、「テトリス99」を始めた。

テトリス99は、99人同時対戦型テトリス。弟から「テトリスのバトロワ」と聞いたときは意味がわからなかった。芋は一人で黙々とやるタイプのテトリスしかしたことがない。ゲームに接続すると、瞬時に98人が画面に集う。

「テトリスで対戦って一体どうやって…」

と考えていたら一瞬でKOされていた。意味がわからない。下から灰色のテトリミノの塊がせり上がってきて、驚いてハードドロップをミスり(長い棒を真ん中に縦に置いてしまった)、そのまま積んでしまいゲームオーバーに。前述したけど、芋は対戦型テトリスをやったことがない。あの灰色のテトリミノがいわゆる「おじゃまぷよ」であることを知ったのは、圧倒的敗北を喫した後だった。

なるほど、そういうことねと再びゲームに接続すると、またもや秒速でテトリスの戦士たちが一斉に集まった。マッチングの速度が異常。こんなの一生できるじゃん。

しかしどう頑張っても勝てない。芋はYouTubeを見ることにした。すると、とんでもない配信を行なっている人がいたので食い入るように見た。
その配信をしていたのが「あめみやたいよう」さん

通称「テトリスの神」。一瞬で組み込まれるテトリミノ、Tスピンの異常な頻度、止まらないトーク、そして配信中はずっと ドン勝 1位勝ち抜き(本当はテトワンって言うらしい)。いやほんとうに意味のわからない強さ。なんでもぷよぷよのプロゲーマーらしい。凄すぎる。ぷよテトでEVO優勝とかもう…なんなの…ぷよぷよが強い人はテトリスも強いの…?

テトリス99は本当に運が悪いと、本当に秒速で終わる。でも、こんなトップレベルのプレイヤーに灰色のテトリミノを送り込まれているかもしれないと思うとなんだか楽しい。弱肉強食、これぞバトロワだ。